人気のテレアポ代行・コールセンター業者を厳選比較【東京編】

株式会社ディグロス

アポイント獲得特化型サービスの「ディグロス」

第4位は「ディグロス」。東京の八丁堀にオフィスを構えている会社です。この会社の特徴は低価格かつ高品質のアポイントを量産してもらえるということ。

「ディグロス」の基本的なテレアポ代行プランは「アポイント獲得」の数に応じて支払う完全成果報酬型。一切のムダがなく、高品質のアポイントを取ってもらえるので、そのアポイントに営業へ行った場合の受注率も30%以上を推移しているので、とても高いと言えるでしょう。

自社でアポイント獲得をしている経営者の方は、アポ取りと商談を両方自社で行うか、「ディグロス」にアポイント獲得だけ依頼して商談のみに集中する方がいいのか、一度計算してみてはいかがでしょうか?

もしかしたら外注した方がトータルコストが下がるかもしれませんよ。

ポイント① 業界内でも低価格!
ポイント② 完全成果報酬型の低ロットで発注可能!
ポイント③ 長期で依頼する場合にオススメ!

ディグロスの口コミ・評判


テレアポ代行に特化したサービスを展開している「ディグロス」。世の中には沢山のテレアポ代行会社が存在していますが、ディグロス以上にクライアントと情報共有を積極的に行っている会社は無いのではないでしょうか?

この会社はテレアポ代行を専門としているので、その後の商談や契約締結までは対応していません。

そのため、アポイントを取ってもらったあとは自社で営業を行うのですが、その後にディグロスにアポイントの質をフィードバックすることによって、より良いアポイントのためにトークの改善や電話アプローチの調整を行ってもらえます。

上記のことは基本的にどこのテレアポ代行会社でもホームーページに書いてありますが、ディグロスの改善はかなり本気。細かく、商談時の問題を洗い出して、アポイントの段階でその問題を改善できるように動いてもらえるので、回数を重ねていく度にアポイントからの成約率も上がってくると評判。

また、ディグロスでは商談代行には対応していませんが、サービスとして展開していないだけで、商談の成約率を上げるためのサポートも対応。

明朗会計のテレアポ代行費用


ディグロスのテレアポ代行費用はとてもわかりやすい完全成果報酬タイプ。アポイント1件に対しての料金になるので明朗会計で無理なく利用ができるのも嬉しいですね。

更には他社では基本的にかかるアポイント部隊の立ち上げの初期費用や、月額費用もディグロスでは一切いらないんです。

アポイントの最小ロットも10件~とかなり少ない単位から発注が出来ますし、アポイント1件の単価も10,000円~と業界内でも比較的お安め。

上手に活用することによって、御社の営業マンの成約率も上がり、コスト面でも削減できるでしょう。

長期的にテレアポ代行を依頼する場合はオススメ


業界内で評価が高い「ディグロス」ですが、口コミの中では気になる評価も出てきます。

ディグロスの場合、テレアポ代行を依頼したあと、打ち合わせを重ねる毎にアポイントの精度が上がってくると評判ですが、気になるのは初めて依頼したとき。

初期費用等は無いのであまり気にならないのかもしれませんが、テレアポ開始前の市場調査や業界の情報チェックの量が少ないので、最初の方のアポイントの質が高いとは言えないそうです。

口コミをそのまま鵜呑みにする訳ではありませんが、気になるポイントではありますよね。

ただ紹介してきた通り、会社としての実力は高いので、長期的に依頼したい経営者の方にはオススメでしょう。

会社紹介


住所:東京都中央区八丁堀4-1-3 宝町TATSUMIビル 7階
最寄り駅:宝町



宝町駅に着いたらA1出口から出て、背後の大通りに向かいます。大通りに来たら右に曲がりそのまま進みます。2つ目の角を右に曲がるとすぐ右手にあります!